toggle
Blog
2018-06-15 | Blog

[ウルティア ] B剤についての説明

こんにちは!katsuです。

昨年末から扱っております 「超絶抗酸化ダメージケアシリーズ」

の ウルティア   について、各アイテムごとの説明が 製作者から上がってきましたので

ご紹介させていただきます。

最終回は  ウルティア B剤  についてです。

(また、この記事も美容師向けな内容になっていますので、お客様はスルーしていただいて大丈夫です・・・)

 

 

ウルティアBの役割は大きく分けて2種類あります。
①ウルティアAの触媒
 
②ダメージの原因因子の除去
①ウルティアAの触媒
ウルティアAにはセラックという成分が配合されています。ダメージをして親水性に傾いた毛髪を健康毛の疎水性に近づける成分です。
このヘアケア成分は小さい分子で髪内部に浸透して髪内部で大きくなるコトで留まり、ダメージホールを塞ぎます。
しかし、小さい分子で入ったものが大きくなる為にはそれなりに時間がかかります。
そこでウルティアBの酸が役に立ちます。
ウルティアA剤に配合のセラックはアルカリ性で溶けて分散しています。
ここにウルティアBの酸が入ることで急激にセラック同士が固まり分子が大きくなっていきます。
中に浸透したセラックをより定着させる為にはウルティアBの酸の力が相乗的に働きます。
これにより、ダメージをして親水性に傾いた毛髪のダメージホールをよりしっかり埋めて健康毛と同じ疎水性に近づけるのです。
更にキューティクルを引き締める効果がある為、この後に使用するウルティアCが乗る土台を作ってくれます。
A剤、B剤の組み合わせは毛髪内部の芯を作る処理剤と考えていただけると理解しやすいかと思います。
ここまでのA剤、B剤の使用では軋みが髪に発生しますが、「疎水性=軋み」なので問題ない軋みと認識して下さい。
②ダメージの原因因子の除去
ウルティアBにはダメージの原因因子を除去する成分が配合されてます。
①エルゴチオネイン…抗酸化作用
②カタラーゼ…残留過酸化水素除去
③エチドロン酸…金属イオンキレート
④ビタミンC誘導体…活性酸素除去
⑤リンゴ酸…残留アルカリ除去
⑥クエン酸…石けんカス除去
ホームケアとしても使用できるウルティアBはあらゆるダメージの原因因子を取り除く作用があります。
特に髪のゴワゴワの原因である水道水に含まれるカルシウムイオンは毛髪の脂肪酸と結合しやすく、
硬水国である日本では必ず毛髪に付着残留しています。
金属は酸化しますから、付着残留している金属が毛髪にどんな悪さをするかは容易に想像ができるかと思います。
ウルティアBはこう言ったダメージ因子を取り除く力があります。
ウルティアB剤は目に見えては来ない髪に潜むダメージの要因を取り除くことでダメージの加速を防止するトリートメント剤です。
以上で、ウルティア シリーズの詳細説明を終了します。
どうぞ参考になさってください。
詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております
2018-06-14 | Blog

[ウルティア ] A剤についての説明

こんにちは!katsuです。

昨年末から扱っております 「超絶抗酸化ダメージケアシリーズ」

の ウルティア   について、各アイテムごとの説明が 製作者から上がってきましたので

ご紹介させていただきます。

第4回目は  ウルティア A についてです。

(この記事に関しましては、使っていく美容師向けの内容となってますので、

お客様はスルーしていただいて構いません・・・)

 

 

ウルティアAのメインの役割としては、髪のインナー強化剤です。
健康な毛髪は水を弾きやすい疎水性ですが、ダメージをすると水を吸収しやすい親水性に変わります。
毛髪が親水性になると水が髪内部に浸透しやすくシャンプーや薬剤の影響を受けてアミノ酸が外へと流出していきます。
そうなると髪内部で空洞化が起き、パサパサした髪質へとダメージは加速しながら進んでいきます。
ウルティアAはこの空洞化を防ぐ効果のある成分が2種類配合されています。
『セラック』
『ヒートケラチン』
ウルティアは乳化バランスが非常に良く、これら成分が毛髪内部へ浸透しやすくなっております。
毛髪内部へと小さい分子で浸透した頃に髪内部で乳化バランスが崩れて小さい分子同士でくっ付き合って
大きくなる為、外へは出ていきにくくなります。
この作用により、親水化した毛髪を元の疎水性の状態に近づけることができます。
更に仕上げの時にドライヤーやアイロンなどで毛髪内部の水をしっかり抜くことで毛髪内部に
浸透したセラックやヒートケラチンなどの疎水性成分の固定力を上げ、トリートメントとしての持続性もアップします。
ですから、デジタルパーマや縮毛矯正など熱を使う施術の中間処理としてのポテンシャルはかなり高いものがあります。
これら成分がダメージホールを埋め、毛髪内部のアミノ酸の流出を防ぎ、ダメージの加速を止めることができるのです。
更にウルティアAには超高級成分である、『エルゴチオネイン』が配合されています。
ビタミンEの約7000倍の抗酸化作用をもつ髪のアンチエイジング成分です。
このエルゴチオネインは毛髪の様々なダメージの原因因子を除去する作用があります。
特に髪の酸化ダメージであるシステイン酸の生成を抑えることができます。
システイン酸の生成によるダメージは過酸化水素を使用する施術である、ブリーチ、カラー、パーマ、デジパー、縮毛矯正など
ほとんどの施術で美容師自らが作り出してしまいます。
一度システイン酸が毛髪内部に生成されてしまうと、元に戻ることができない為
システイン酸をできる限り作らせない施術を行うコトが、毛髪を健やかに保つ絶対条件となります。
エルゴチオネインは目には見えない部分をケアする、お客様想いの成分と言えるのではないかとおもいます。
ウルティアAはpH8.5のアルカリ性です。 アルカリ度は0.4
上記にありますように色々な施術の中でMilleでも使っている一品となっております。
詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております
2018-06-13 | Blog

[ウルティア ] オイルについての説明

こんにちは!katsuです。

昨年末から扱っております 「超絶抗酸化ダメージケアシリーズ」

の ウルティア   について、各アイテムごとの説明が 製作者から上がってきましたので

ご紹介させていただきます。

第3回目は  ウルティア オイル  についてです。

ウルティアオイルのトリートメントとしての役割は、A剤とB剤で骨を作りC剤が肉づけだとするならば、
ウルティアオイルは骨と肉を繋げる接着剤的な役割や潤滑油的な役割だと思ってもらえると解りやすいと思います。
更に柔らかさを付与することができる上に、外的なダメージから毛髪を保護する役割があります。
毛髪の表面は魚の鱗みたいにキューティクルが重なっていて髪を外的要因から守ったり、ツヤを出すなどの役割を担っております。
キューティクルとキューティクルの間には接着剤的な役割を担っているCMCというものが存在します。
このCMCはセラミドやコレステロール、18MEA、パルミトレイン酸、オレイン酸、パルミチン酸などの脂質成分で構成されています。
CMCは接着剤的役割以外にも毛髪に『しなやかさや柔軟性』を与えます。
ウルティアオイルの中には毛髪軟化効果の高いオレイン酸やパルミチン酸が豊富に含まれているのはもちろんなんですが、
さらにオレイン酸やパルミチン酸よりも毛髪軟化効果の高いパルミトレイン酸が豊富に含まれています。
パルミトレイン酸はマカデミアナッツオイルやアボカド油に豊富に含まれています。
更に皮脂に類似した脂肪酸組成を持つホホバオイルやスクワランオイルもウルティアオイルに配合されている為
相乗効果で毛髪のしなやかさをアップしています。
これらCMC類似脂質の役割でブロー前に毛髪にウルティアオイルを塗布すると強力な毛髪軟化効果を
得られるためクセを伸ばすことが容易になります。
この柔軟性が近年の施術にピタリとハマります。
CMC類似脂質はアルカリ剤を使用しなくても毛髪を強く軟化させる効果がある為、近年のデジタルパーマ
や縮毛矯正などアルカリを使わない酸性薬剤や中性薬剤には形状変化を容易にする補助剤として必要不可欠な存在になっております。
熱に反応して毛髪強度を向上させるエルカラクトン配合なので、縮毛矯正やデジパ―の前処理剤としても補修、軟化の両面から活躍します。
しかし、一般的なこれらオイルはネガティブな部分として酸化しやすいという点があります。
脂質は連鎖しながら酸化してしまうので、毛髪や頭皮にも悪い影響を与えてしまうことがあります。
パルミトレイン酸が酸化してしまうとノネナールと言う臭いの原因物質に変わってしまうことが、知られています。
そこでこれらネガティブな部分を解消するためにウルティアオイルの中にはアスタキサンチンのオイル
『ヘマトコッカスプルビアリス油』が配合されています。
これは、ビタミンE1000倍の抗酸化力をもつ化粧品原料の中では最強レベルの抗酸化力をもつ高級美容成分です。
僕らはパーマやカラーリングといった酸化を利用した施術を日々お客様に施します。
その施術を施した日からお客様の髪は酸化ストレスを受けることになります。
ホームケアやアフターケアとして強い抗酸化機能を有しているウルティアオイルを
使用するコトは酸化によるダメージの加速も防ぐことになります。
ウルティアオイルはダメージによって失われたCMC類似脂質を毛髪に補給し、しなやかさ、柔らかさを
与えることで、クセ毛や広がりを簡単に抑えることができる為、
外的なダメージから毛髪を守ることができます!
ウルティアオイルは脂質の構成がバターのように熱に反応して溶け毛髪内に浸透して冷めると固まる設計になっております。
これにより失われた脂質の補給ができる為、仕上がりがベトつかずにモチモチ柔らかな
トリートメント効果を発揮するのです。
ウルティアの香りは全てピュアソープの香りです。
という製作者の思いが詰まった素晴らしい一品となっております。
参考にしていただければ。
詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております
2018-06-12 | Blog

[ウルティア ] トリートメントについての説明

こんにちは!katsuです。

先日から始めました 「超絶抗酸化ダメージケアシリーズ」

ウルティア  の トリートメントについての製作者からの説明です。

ウルティア のトリートメント 「C」 の役割は毛髪にしなやかさや柔軟性を与える効果が

あります。
ウルティア のA剤とB剤で芯である骨を作ったとするなら、C剤は表面上の感触である肉を作っていくイメージです。
ウルティアA剤とB剤は硬さや軋みが出るのに対してC剤は柔らかさが出ます。
ダメージをすると毛髪から失われる「脂質」「セラミド」もウルティアCには豊富に含まれている
ためプルンとしたみずみずしい潤いが髪に戻ってきます。
髪に柔らかさを与える「ヒドロキシエチルウレア」はキューティクルのダメージホールを
埋める役割の脂質類などがシャンプーで簡単に流れ出て行かないようにする為の接着剤的な役割を果たします。
ヒドロキシエチルウレアはこの後に使用するウルティアオイルのCMC類似脂質を毛髪内に留めて
柔らかさを更に与える為の相乗的な役割も担っています。
他にも、髪のダメージにセンサー的に働きかけて補修する「クロスポリマー」
ヒアルロン酸の約3倍の保水機能を持っている「リピジュア」
熱に反応して半永久的なコンディショニング作用を与える「γ-ドコサラクトン」も、
モチっとした柔らかいウルティアトリートメント独特の風合いを作る為に役立ってます。
毛髪に強力な柔軟性を与える効果がある為、酸性や中性の薬剤を使用した縮毛矯正やデジタルパーマの
中間処理としても活躍します。
近年のアルカリの使用を抑えた中性、酸性の施術では、毛髪を軟化するアルカリ剤が配合されていません。
つまり形状変化を行う施術において毛髪に軟化効果を与えるトリートメントは重要な役割を担っていることになります。
毛髪に柔軟性を与えるコトで物理的なダメージの加速を防止する役割を担っているのがウルティアCとなります。
ホームケアとしては基本、ウルティアシャンプーと合わせてご使用頂くと、効果的です。
他の商材と比べて価格がやや高めなのは配合されている訴求成分がスター選手揃いなところが影響しております。
高級な凄い実力を持った成分が沢山入っているウルティア トリートメント。
こちらもまた、製作者の熱い思いが詰まった一品となっております。
参考にしていただければ。
詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております
2018-06-11 | Blog

[ウルティア ] シャンプーについての説明

こんにちは!katsuです。

昨年末から扱っております 「超絶抗酸化ダメージケアシリーズ」

の ウルティア   について、各アイテムごとの説明が 製作者から上がってきましたので

ご紹介させていただきます。

第1回目は  ウルティア シャンプー  についてです。

 

 

ウルティア シャンプーの特徴は アンチエイジング効果の 抗酸化機能 でして、

内容成分でも特に注目する成分が、 「フルボ酸」  と  「エルゴチオネイン」  です。

前提として、この2種類が配合されたシャンプー自体が レアです。

 

フルボ酸 は 何千何億年もかけて土壌の中で自然の力のよって作られる物質で、

アンチエイジング効果を期待されている成分です。

フルボ酸の効果として、 「酸化した細胞に強い中和作用がある」  「白髪予防や抜け毛予防が期待できる」

「頭皮の免疫力アップ」 「分子量が小さく吸収性に優れている」  などがあります。

 

 

エルゴチオネイン は  ウルティア シリーズの A,B にも配合されていますが、ダメージの加速を防止する成分です。

毛髪ダメージの原因因子を取り除き、あらゆる酸化ストレスから髪や頭皮を守る効果があります。

エルゴチオネインの効果として、  「強い抗酸化作用で頭皮や脂質の酸化を防ぐ」

「毛髪内に新たな結合を作ることで、毛髪体積をあげて毛を太くするバルーン効果が期待できる。『薄毛予防』 」

「ダメージの原因物質を除去、抑制する効果がある」  などがあります。

 

ウルティア シャンプーには頭皮の炎症や肌トラブルも改善する効果が期待できます。

頭皮の炎症を抑える効果を持つグリチルリチン酸2K や 金属イオンを除去するエチドロン酸

などが配合されているため、頭皮トラブルにも効果的に働きます。

 

髪に優しいアミノ酸とベタイン系シャンプー

界面活性剤の基剤はお肌にも髪にも優しいアミノ酸の界面活性剤と、

赤ちゃん用にも使用されている低刺激のベタイン系の界面活性剤を合わせて作られています。

 

洗うたびに柔らかに

ウルティア シャンプーには羽毛から抽出されるフェザーケラチンや毛髪に柔らかさを与える

CMC類似セラミドが配合されているため、洗うたびに髪が柔らかモチモチとした風合いに変わっていきます。

 

ウルティア シャンプーは洗い上がりがトリートメント要らずと言われるほどサラサラツルツルになります。

これは絶妙なバランスで配合されている リピジュア や カチオン化18MEAなどの働きによるものです。

リピジュア は 人工皮膚や人工臓器などの医療用として人間の細胞膜をモデルに開発されたものです。

18MEA は健康な毛髪を疎水性に保つためにキューティクルの最表層に存在している脂の膜です。

これらの膜が、毛髪を保護してサラサラの質感へと洗い上げてくれます。

 

ウルティア シャンプーは製作者のこだわりが詰まりに詰まったシャンプーです。

参考にしていただければ。

 

詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております

2018-05-22 | Blog, News

ミニマル シリーズ 再入荷しております。

ご無沙汰しております。katsuです。

 

「ドラッグストアで良いシャンプーないかな?」 とお探しのあなたにMilleが自信を持ってオススメする

 

コスパ最強の美容室専売 業務用シャンプー、トリートメントの ミニマル  が 約1ヶ月の欠品を超え、

 

限定12セットで再入荷しました。

 

ご予約で取り置きを3セット いただいておりますので、残り9セットとなっております。

 

次回の入荷は6月20日頃を予定しております。

 

シャンプー、トリートメント、どちらも1キロ ¥3780  となっておりますので、

気になる方は是非お試しください。

 

詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております

2018-05-03 | Blog

ラフォルジュルネTOKYO2018

こんにちはTOMOです。

GWですね!

皆さまいかがお過ごしですか?

 

今日はお休みをいただき、以前から担当している大久保瑠名さんのヘアメイクに行って来ました。

 

今回は国際フォーラムで開催されている

ラフォルジュルネTOKYO2018

に出演されています。

野外ステージでは、いとこでもある高橋雛音さんとの共演。

 

 

明日、明後日も出演されるので

ご都合の合う方は是非国際フォーラムへ♫

 

そして今日は以前も出演された『題名のない音楽会』の特別ステージにも出演しました。

実は、昨年のルナちゃんの野外ステージをたまたま観ていた番組の方がいて

原石発見!となり、題名のない音楽会の出演が決まったそうです。

いつどこにチャンスが転がっているか分からないですね。

そして今やここまでの活躍。

本当に素敵です。

 

 

小柄なルナちゃんですが、内から出るたくましさと度胸は大人顔負けです!

まだまだ伸び代があると思うとワクワクします♫

彼女の活躍を陰ながら応援したいと思います!!

 

詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております

 

2018-04-23 | Blog

ミニマル シリーズ欠品のお知らせ

こんにちは!katsuです。

以前にご紹介しました、 「コスパ抜群の業務用シャンプー&トリートメント」

の  ミニマル   ですが、4/23 現在で 残り2セット となります。

 

こちらの商品は北海道の美容師さんから直接買い付けになるんですが、

大人気なのと、少量づつの生産のため、次回の入荷が6月となっております。

もしかしたら5月にも何個か判りませんが仕入れることができるかもしれません・・・

 

なので一旦 欠品致しますので ご了承くださいませ。

 

なお、ミニマルシャンプー、トリートメントの ご予約もお受けしておりますので

katsu,tomoに お申し付けください!

 

どうぞ宜しくお願いします!!

 

 

詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております

2018-03-29 | Blog

ミニマル シャンプー 成分

こんにちは。katsuです。

今回は長いです。別に読まなくてもいい内容です。

最近商品として扱いを始めた 「ミニマル シャンプー」   について書きました。

気にされる方は一読ください。

書き終えての統括ですが、  ミニマル シャンプー には石油由来の界面活性剤は使われていません。

ヤシ油由来の コカミド をベースとした界面活性剤に、リピジュア や ポリクオタニウム73 などの保湿剤が入って

しっかり洗い上げながらも滑らかな指通り、シャンプーだけでもサラサラ仕上がりになるのも納得です。

あとは防腐剤や安定剤が入っていますが、それはどれも同じ。

リピジュアやペリセアなんかはよく使いますが効果の高い成分です。ポリクオタニウム73もしっとりツルツルにしてくれます。

不要なものは入れずシンプルな処方かと思います。

 

1000ml ¥3500 税別  

 

かなりお得な商品だと思います。

では、以下はお好きな方だけお読みください。

ありがとうございました。

 

 

 

コカミドプロピルベタイン
天然由来の成分が元になり作られている両性界面活性剤です。
洗浄力は高めなのに両性界面活性剤の中でも刺激が大変少ないため、大人用のみならずベビー用シャンプーにも多く使用されている洗浄剤です。

泡立ちは粘り気があり大変良く洗浄がしやすいうえ、刺激の緩和やコンディショニング効果、保湿効果もあります。

洗い上がりがしっとりしているので、髪の毛がパサつくタイプの方や特にダメージヘアに適性があり、カラーやパーマヘアーの方にも向いています。

コカミドDEA
シャンプーの泡立ちをふんわりと良くし、よりクリーミーにするために補助として配合される界面活性剤です。
コカミドDEA自体に洗浄力はほとんどありません。

ヤシ油を原材料としているので、自然派やナチュラル志向の方から好まれる「ノンシリコンシャンプー」や「アミノ酸系シャンプー」によく使用されており、他にも洗顔料やボディソープなどにも配合されています。

良く似た成分では、コカミドMEAというものがあります。

ラウロイルメチルアラニンNa
一部天然由来の成分を配合して作られる弱酸性のアニオン界面活性剤です。
ラウロイルメチルアラニンNaの安全性は、弱酸性で刺激性が低く、安全性が高い成分です。

自然派アミノ酸系シャンプーによく使用され、お肌に低刺激のため、お肌にやさしいシャンプー成分です。

ポリクオタニウム73
ポリクオタニウム-73は柔らかい仕上がりをダメージ部に選択的に与えるカチオン性のコンディショニング成分です。
ダメージ部分へ選択的に吸着し、健康部分への過剰な吸着はしない特性があります…
砕いていえば、トリートメント成分が根元の健康部分には必要以上に吸着せずにダメージ部分の毛先中心をケアします。

ポリクオタニウム61 リピジュア
細胞膜を構成するリン脂質多数結合させてつくられたポリマーです。毒性も少なく安全性が高いのも成分の特徴として考えられます。皮膚表面にラメラ相を形成します。
大きな効能であり特徴であるのは、高い保湿力で、ヒアルロン酸の約2倍以上ともいわれており、さらには水洗い程度ではその効果が落ちないともいわれています。このことから、化粧品類などに使用されています。

ココイルアルギニンエチルPCA
植物のトウモロコシやサトウキビなどから抽出したアミノ酸系保湿成分で、静菌効果が高く、安全性の高い成分。
ニキビの原因になるアクネ菌を抑える効果が高い成分です。

BG ブチレングリコール
さまざまなスキンケア化粧品に配合される基本成分で、グリセリンなどと同じく大きな意味では、アルコールの1種です。
保湿成分としてのはたらきの他、抗菌効果や植物エキスを溶かす抽出溶媒としてのはたらきなどもあります。
グリセリンよりもサッパリしていて使用感がよいことから、化粧品のテクスチャーを調整するためにも使われます。
刺激性もほとんどなく安全に使える成分です。また、アレルギーなどの報告もありません。もちろん、誰にでも絶対安全とは言えないまでも、使いやすい成分です。

グリセリン
無色で粘性がある保湿力のある成分で、化粧品の基本成分として汎用されています。
化学的にはアルコールの一種ですが、化粧品に配合すると「アルコール」としては扱われません。
毒性が低く、安全性が高いことから、化粧品以外でも食品添加物や医薬品にも利用されています。

PEG-40-水添ヒマシ油
安全性が高い乳化剤、可溶化剤です。
水分と油分を乳化し、乳液やクリームの剤型にして品質を安定に保つために使用します。
乳化・可溶化にすぐれた安全性の高い界面活性剤成分として、化粧品や医薬品に幅広く利用されています。

フェノキシエタノール
化粧品などに含まれる防腐剤の1種です。フェノキシエタノールほか防腐剤は、刺激性や毒性のリスクはあるものの、化粧品の品質を維持するためには有用な成分です。
最近では、化粧品の処方技術が進歩し、フェノキシエタノールの配合濃度が下がっているので、刺激などのリスクが減っています。
中には、フェノキシエタノールに刺激を感じる方もいますので、その場合はパラベンなど違う防腐剤の化粧品を使うことも選択肢の1つです。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa ペリセア
植物由来で天然の脂肪酸と複数のアミノ酸を結合させた世界初(2006年開発)の2鎖3親水基のジェミニ型両親媒性化合物(ジェミニ型界面活性剤)です。
スキンケア化粧品に配合される場合は、角層内部に浸透し、セラミドと同様の働きで皮膚バリア機能を改善する効果や肌のキメや弾力を改善する効果が明らかになっており、化粧水、美容液、乳液、クリームなどの基礎化粧品に使用されます。

ヘアケア製品に配合される場合は、毛髪内部に浸透しダメージを補修したり、ハリ、コシ、スベリ性などを改善するため、シヤンプー、リンス、コンディショナー、トリートメントなどに使用されます。

ポリクオタニウム10 カチオン化セルロース
髪や肌の表面に薄い膜を形成して
外からのダメージを防ぐと共に髪にハリやコシを与えるコンディショニング効果も期待できます。

また肌に対しては保湿と共に保護効果もありますので肌荒れを抑えて、
帯電防止効果もありますので髪の長い方でも静電気を抑えることができます。

プロピルパラベン
プロピルパラベンは、パラベン(パラオキシ安息香酸エステル)の一種で、非常に広範囲の微生物に殺菌力をもっている無色の結晶または白色の結晶性粉末で、油溶性の防腐剤です。

パラベン類の中ではメチルパラベンが最も安全性が高く刺激も少ないため、防腐剤の中で最も使用されるのがメチルパラベンですが、メチルパラベンは水溶性で油性の化粧品や洗浄製品などの防腐にお互いの使用量を減らして防腐効果を向上できるため、プロピルパラベンなどが併用されます。

クエン酸
PH調整

安息香酸Na
安息香酸ナトリウムは菌やカビ、微生物の繁殖を抑える効果があるため、シャンプーや化粧品などに防腐剤として配合されるだけでなく、清涼飲料水や一部の食品に保存料として使用されています。

EDTA-2Na(エデト酸二ナトリウム)
金属イオン封鎖剤(∗1)として硬水を軟化させる目的で配合されたり、透明化の目的で石けんや化粧水に配合されます。

∗1 微量の金属イオンの存在が、ほかの薬剤の作用を阻害したり、化粧水に沈殿を生じさせたり、油性原料の酸化を促進し変臭や変色の原因となったりしますが、金属イオンを不活性化する目的で配合される物質を金属イオン封鎖剤といいます。

また、菌が増えるために必要な二価のイオンをキレート剤が奪うことによって菌の増殖を抑制する抗菌性も備えており、抗菌補助としての目的を兼ねることもあります。

エタノール(アルコール)
アルコールには殺菌効果があり、最も使いやすい消毒剤として使われます。

しかしシャンプーに使用されるエタノールはごく微量で、微生物の増殖を阻害する「静菌効果」程度です。

雑菌によって製品が劣化しないよう、安全を維持する役割が主になります。

 

 

 

 

上記がミニマル シャンプーに入っている成分となります。シャンプー選びの参考となればと思います。

以上、お読みいただき有難うございました。

詳しいネット予約の仕方はこちらをご覧ください
Mille hair
つくば市 東新井20-7 松田ビル102
029−828−7377 (当日予約はお電話でam9:30~pm18:00)
最終受付時間のご案内はこちらです。
こちらから24時間ネット予約も承っております

2018-03-28 | Blog

3月も最終週となりました。

ここ数日の暖かさで桜も満開になりつつありますね!

Milleも春を感じさせるお花たちが彩り豊かに咲き始めました♫

4月から環境の変わる方もいるかと思いますが

皆さまもステキな春を迎えてください☆

1 2 3 4 5 6 7 8 21